So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョニー・デップとティム・バートンの世界を堪能できる映画「チャーリーとチョコレート工場」 [映画]

スポンサードリンク




チャーリーとチョコレート工場」 2005年アメリカ ★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ティム・バートン

出演者 ジョニー・デップ フレディー・ハイモア

貧しい家に育ったチャーリー。その家のそばには大きなチョコレート工場がある。

ある日チョコレートの中に工場見学への招待状が入っていた。

チャーリーはチョコレート工場の中へと入っていく。

そこには不思議で楽しくて秘密に満ちた世界が広がっていた。

チャーリーとチョコレート工場 [Blu-ray]

チャーリーとチョコレート工場 [Blu-ray]

 

笑える場面が多くて好き!
ジョニーデップが綺麗!

ジョニー・デップの映画で好きなのは、パイレーツ・オブ・カリビアンやけど、この映画も好き。

ウォンカが精神的に幼いのが可愛かった。
独特の世界観がすんごく綺麗に出てた、と思う。
チョコレートの川とか夢のよう。


チャーリーの家も家族もとっても素敵。
ボロさがまたいい感じで。

ウンパルンパも笑えたし。 まぁあれだけたくさんいるとちょっと怖いけど。

場面場面がすごく楽しいから子供も楽しめるね。

最後はハッピーエンドなのもイイ!

観ると確実にチョコレートが食べたくなる映画。

思わずウォンカチョコレートを買ってしまうわ。

あんなチョコレート工場ならみんな行きたいよね。

子どもと一緒に観る映画としておすすめです! 



人気ブログランキングへ
   クリックお願いします。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。