So-net無料ブログ作成
検索選択

近未来実現するかも?臓器移植のためのクローン開発。映画「アイランド」 [映画]

スポンサードリンク




「アイランド」2005年アメリカ ★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 マイケル・ベイ

出演者 ユアン・マクレガー スカーレット・ヨハンソン

清潔で閉鎖されたコミュニティで暮らすリンカーン。外の世界は汚染され住めなくなったと聞かされている。

一緒に暮らしている仲間たち共通の夢は、地上の楽園「アイランド」へ行くこと。

毎月抽選で当たった者だけが行くことのできる除染された地上で暮らすことを夢見るリンカーンたち。

ところが彼はあることで自分が臓器移植のためのクローンだと知ってしまう。

そこでリンカーンはコミュニティを脱走してしまうのだったが。


結構長かったけど、面白かったから時間を感じなかったな。

クローン技術が進歩すれば、おそらく臓器移植の問題は解決するだろうな…というのはきっと誰もが考えるはず。

でもそのために作られるクローンに人権は?

アイランドは大人だけだったけど、これが子供だったらきっともっとすんごくつらいことに…。
涙なしでは見れない映画になってたな。
臓器のクローンだけ作れればいいのに。
ムリだな…。

クローンたちは無垢だからこそ、「アイランド」という夢を信じる事ができたんだね。
抽選で選ばれた人だけが行くことができる…なんておかしいもん。
月に何人とか決まってるわけでもないしね。
なんで全員一度に連れて行かないねん!とは思わないんだもん。人を信じてる。信じきってる。

しかしラスト…これから大騒ぎが始まるんだろうな~と。
一体世界はこれをどう処理するんだろう。
ちとそれが気になった。。



人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析   ←ブログランキング参加中です。どうかどうかクリックお願いいたします。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

匿名

この映画面白いですよね。主役の2人が好きです。
by 匿名 (2016-07-18 21:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。