So-net無料ブログ作成

有名な歌手を母に持ったら?母の愛人に恋をした女性の物語「ラブ・コンチェルト」 [本]

スポンサードリンク




「ラブ・コンチェルト」著者 アン・メイザー

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

有名歌手のクレアを母に持つラーニ。
その母に13歳年下の新しい愛人ができる。

その愛人とはラーニがまだ14歳の頃に初めて恋をした相手だった!

ラブ・コンチェルト (MIRA文庫)

ラブ・コンチェルト (MIRA文庫)

  • 作者: アン メイザー
  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫
読んでていらいらすること数回。。。。


でも考えてみればこの手のお話しってヒーローが完全無欠なことが多いから、今回のように弱さが前面に出てるのって新鮮でいいのかもね。


おまけにクレアの意地の悪いことと言ったら。
「渡鬼」顔負けのキャラだわ。
どうして人が苛められているのを見るのは楽しい…げほげほ…いや興味深いのか。
私が腹黒いから?
でも、苛められていたヒロインがそれでも逆境に立ちむかい、最後には勝利するのを見るのはすかっとするよね。 

例にもれずこれもハッピーエンドなのがいい。

ていうか、ハッピーエンド過ぎるっつーか。


でもこういうお話ってなんでこんな読みたくなるんだろうか‥。

現実逃避か?!

年を重ねて恋愛に縁遠くなった今だからこそ読みたくなるんだよね。。。

せめて本を読んでる間だけでも自分が優しくて可愛くて純粋で

そして超イケメンに愛されるという夢を見たい。
 

読み終わったあと束の間の夢から醒めて現実を見ると…。


死にたくな……ぐはぁ。

って!

どんだけ自虐的やねん!

Mかよ!


って方におすすめ(マジか!)

ルナ32.jpg


基本にゃんこはSだにゃ。



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ←ブログランキング参加してます。本当の私はSよりだと思う人も思わない人も2ポチして頂けると嬉しいです。

ハーレクインはネットで購入!↓







スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。