So-net無料ブログ作成

本「嵐より激しく」嵐の中灯台に閉じ込められた二人?!憧れのシチュエーション! [本]

スポンサードリンク




「嵐より激しく」著者 ジョアン ロス

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

命を狙われ危ないところで助けられたマデリン。
ところがそのショックで記憶を失ってしまう。

マデリンを助けたのは、灯台で一人孤独に暮らすサックス。
カレは元警官で心に傷を負い世捨て人のように暮らしていた。

嵐の中で灯台に閉じ込められる二人。
マデリンの記憶は戻るのか、そして命を狙われた理由は??

嵐より激しく (ハーレクイン文庫)

嵐より激しく (ハーレクイン文庫)

  • 作者: ジョアン ロス
  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫
なかなかスピーディーな展開。
ヒロインもヒーローも魅力的。

こういうプロポーズをされてみたいっ!!

ハーレクインの良いところってのは、女性がイケメンからこう言ってもらいたい、

こうやってもらいたいという願望をかなえてくれるとこやろな。

モテモテのイケメンが熱い視線を送ってくるとか、君だけを愛してるとかさ、

君がいなければ息ができないとかさ、骨が折れるくらいきつく抱きしめるとかさ、

抱きたいと言ってくるとかさ。

現実生活じゃ120%言われたことないセリフがばんばん飛び交う。

そこで、まるで自分に言われてるかのように妄想に浸れる女だったらハーレクインにハマるはず。

あ、もしかしてハーレクイン読んでる時の自分の顔ってすんごいのかな?

うっとり鼻の穴おっぴろげて頬を紅潮させて鼻息荒くして嬉しそうな感じの…。

うわ、こわ!電車で読んでたわ、わたし。

気をつけないとあかんな。

しかしハーレクインってのはプロポーズの言葉がいいね。

イケメンから言われたい言葉満載。

普通じゃ恥ずかしくてこんなセリフ死んでも言えないというプロポーズの言葉だったり。

現実じゃせいぜい「結婚する?」とか「そろそろ結婚するか」とかそんなもんちゃう?

うわ、夢がないなぁ。

てかさ。

あれ?私ってプロポーズされたっけ?
記憶にない自分の時のプロポーズを省みるに少々切なくなる作品。

ルナ50.jpg




わたちほどの美人だったら良かったのににゃぁ。

【本過去記事】

臨床心理士が活躍する小説「蒼い瞳とニュアージュ」 

金の鉱脈を探しつつ恋愛も…という贅沢三昧な小説「黄金の眠る谷で」

ハーレクインを購入するならハーレクインネットショップ書籍↓







スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。