So-net無料ブログ作成
検索選択

本「大鷲の誓い デルフィニア外伝」かの有名なデルフィニア戦記の外伝一発目 [本]

スポンサードリンク




[デルフィニア戦記] ブログ村キーワード

大鷲の誓い デルフィニア外伝」著者 茅田 砂胡

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

デルフィニア戦記の外伝です。
主人公は若かりし頃のナシアスとバルロ。
二人の出会いと友情が描かれている。

大鷲の誓い デルフィニア外伝 (C・NOVELS Fantasia)

大鷲の誓い デルフィニア外伝 (C・NOVELS Fantasia)

本編を読んでない人でも楽しめるけど
やはり読んでからのほうが数倍楽しめると思う。

久しぶりのデルフィニアでむさぼるように読んだ。

やはりすべてのキャラがイイ!
愛すべき人たちに再び再会した感じ。
本編も全18巻あっという間に読破したもんなぁ。

ほんとに面白かった。
読み終わって哀しかったもん。
登場人物たちすべてが愛しかったから。
この人たちにもう逢えないのかと思うと。


だからこそ、この外伝には期待大だった。
もちろん期待にたがわず面白かった。

もう一度本編を読もうかな。

外伝も本編もデルフィニア戦記おすすめです♪
てことでデルフィニア戦記ですが。。。
一言で言えば、長編冒険ファンタジーですかね。
妾の子であったがために、貴族の陰謀にハマり国を追われた若き王ウォル。
その前に異世界から来たという金髪美少女のリィが現れる。
ウォルの国奪還を手伝うリィ。
リィには不思議な能力があり、驚異的な身体能力を持ってウォルを助けていく。
というお話。
出てくるキャラがすべて魅力的で、ストーリーも波瀾万丈、ぐいぐい引き込まれます。
C★NOVELSで全18巻。

デルフィニア戦記 セット (C・NOVELSファンタジア) [マーケットプレイスセット]

デルフィニア戦記 セット (C・NOVELSファンタジア) [マーケットプレイスセット]

  • 作者: 茅田 砂胡
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 1993/10/01
  • メディア: 新書
一気買いして一気読みがおすすめですわ。
男でも女でも楽しめるお話になっております。
まずこのシリーズを読破して、その後、このお話から派生した物語がいっぱいあります。
なので、とりあえずデルフィニア戦記は全巻読むことをおすすめ。
その後、いろんなシリーズが出てますので、そちらはまた改めてレビューいたします。
ルナ65.jpg



普段は美猫だけど寝てる姿は…おっさんです!
【本過去記事】

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加中です。どうかポチっとお願いいたします。
年末年始はお肉で!!飛騨牛が買えます楽天市場↓




スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。