So-net無料ブログ作成

本「神々の憂鬱 暁の天使たち 2」天使の過去が暴かれる?! [本]

スポンサードリンク




「神々の憂鬱 暁の天使たち 2」著者 茅田 砂胡

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

暁の天使の続き。
この巻はリィの過去について、ルゥの過去について書かれている。

神々の憂鬱―暁の天使たち〈2〉(C・NOVELSファンタジア)

神々の憂鬱―暁の天使たち〈2〉(C・NOVELSファンタジア)

  • 作者: 茅田 砂胡
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 新書
デルフィニア戦記で時々出てきたリィの過去、育ての親がはっきりわかってすっきり。

リィ本人は実の母親なのに、ただ自分を産んでくれた人…とだけ認識しているらしい。
お腹を借りて育ててもらった…という認識。
母親もそれで満足しているみたい。
私だったらなんか嫌だなぁ。
それじゃ母親になった意味がない気がするから。 
まぁ人間離れしたリィだからこそ納得できるんだけど。 

この巻ではスカーレット・ウィザードの登場人物がからんできててますます面白くなってきた。
まぁ両方の物語に共通して登場し、両者を繋げるのはルゥって事だね。 
ルゥがあまりに全能なので結局ルゥは神なのかなんなのか?みたいな疑問は残るな。
若返らせたり肉体を作ったり魂を入れたりできるんだもんなぁ。
でも荒唐無稽さは最初からやし、そういうとこ突込みだしたらきりがないお話やからね。
すべてふむふむと納得しながら読まないと楽しめないわ。

しかし 続きが楽しみな小説はとぉぉっても嬉しい。

ん?日本語がヘン?


ルナ82.jpg

わたちを産んでないけどわたちのママだにゃ?

【本映画過去記事】
本「スカーレット・ウィザード〈3〉」女王ジャスミンが妊娠!財閥総帥の座は…
映画「夜明けの街で」中年サラリーマンの不倫地獄… 



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加中です。ポチって頂けるとほんっとに嬉しいです^^

キッズムートンブーツ今ならお安く買えます↓





スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。