So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「 ダイ・ハード/ラスト・デイ」運の悪い男マクレーンの今度の不運とは?! [映画]

スポンサードリンク




「ダイ・ハード/ラスト・デイ」2012年アメリカ映画

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ジョン・ムーア

出演者 ブルースウィリス

NY市警のジョン・マクレーンは、息子がモスクワで逮捕されたためロシアへとやってきた。
息子の裁判のため裁判所に来たが、何者かが裁判所を爆破。
それに乗じて息子ともう一人の犯罪者が逃げ出した。
あわてて後を追うマクレーン
息子たちは何者かに命を狙われているらしい。
わけがわからないままモスクワの街を疾走するジョン。
果たして息子は本当に犯罪者なのか?!

まず私はダイ・ハードの1と2しか観てません。
いつの間にあんな大きな娘と息子が?!
まずそこにびっくり。

そして問題児だと思っていた息子がCIAて!
そんなことあるのか?!
普通わかるんちゃうの?
わからへんの?
あ~知り合いにCIAがいないからわからん!!

しかもモスクワであれだけ派手に暴れ倒して普通に帰国できるんすか!
そうなんですか!

まぁそこらへん追及しだしたらあの映画は観れないと思うけど(わかってるんやん)

映画の最中に、ジョン・マクレーンが「せっかくの休暇中なのに!」といかにも運の悪い男を強調してたけど!
貴方、息子の裁判に来ただけでしょうが!
休暇を楽しんでるわけちゃうでしょうが!
と納得いかん部分は多々ある。

でもダイ・ハードたるゆえんは、いかにビルから飛び降りようとも死なない=不死身ってことが大事なわけでね。
どれほどカーチェイスをやって車が何回転もしようが無傷で「いてててて」くらいで出てこないとあかんわけで。

もう今回なんか放射能あっても平気!という恐ろしいほどの不死身っぷり。
犯人全員死んでますけど、大丈夫ですか…。
チェルノブイリであれだけ大騒ぎしても大丈夫ですか…。

ちょっと無茶苦茶やりすぎな感もあるけど、それなりに楽しめました。
ブルース・ウィリスは見事なつるっぱげになられました。
でもそんな違和感ないけど。
ダイ・ハード1でも2でもまだ髪の毛あるんだよねぇ。
薄かったけどさ。

344016_001.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用

確か「シックスセンス」でハゲっぷりに驚愕した覚えがあるわ。
こんなハゲてきてたんや!と。

あれだけハゲたらそらもう諦めるわ…。
カツラとかそんなレベルでは無理やもん。
アクションスターやし。
あれはあれで良い男やし、OKやろな。
ただ髪の毛がない分、頭を怪我しやすい感じ。
映画の中でも血が出てたしな。
そう思うと髪の毛って大事やな。

…あれ?映画のレビューになってる?
ウィリスのハゲに関してしかレビューしてないっぽい?

まぁ大抵のレビュワーが彼のハゲについてしか書くことないはずやしいいか。

ストーリーはもうどうでもいい感じ。
なんか敵がいて、ばんばん撃ちあって、ビルから二回は飛び降りて、ヘリは回転しながら墜落炎上して。
カーチェイスも入れておいて、あちこち小さな怪我はしておいて。
できるだけ孤立無援で戦う…というのがあればそれがダイ・ハード!!

344016_003.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用

ルナ96.jpg

しょれ、観る必要ありましゅか?

【本映画過去記事】
映画「劇場版 ATARU ‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐」サヴァン症候群であるアタルが難事件に挑むが?!
映画「かもめ食堂」フィンランドで和食食堂を営むサチエ。憧れの生活がここに。。。
映画「オープン・シーズン」気の弱いクマは野生に戻れるのか?!



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。ハゲもなかなかイイ!と思う私にポチって下さるととっても嬉しいです。

Tポイント貯まります↓







スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。