So-net無料ブログ作成

映画「ウォンテッド」毎日を退屈に過ごす人へ…暗殺者の血筋ってあるのか?! [映画]

スポンサードリンク




「ウォンテッド」2008年アメリカ映画

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ティムール・ベクマンベトフ

出演者 アンジェリーナ・ジョリー (フォックス) ジェームズ・マカヴォイ (ウェスリー・ギブソン) モーガン・フリーマン (スローン)

会計事務所に勤めるウェスリーは毎日ストレスと戦っていた。
口うるさい上司、嫌な仕事、騒音だらけの部屋…。
ところがある日フォックスと言う美女と知り合い、彼の生活は一変する。
彼の実父は凄腕の暗殺者で、先日裏切り者によって殺されたというのだ。
1000年前から続く暗殺者集団のボス、スローンから、アドレナリンを噴出させ常人離れした能力を発揮することができた父と同じく、ウェスリーも暗殺者の能力があると言われる。
父の仇をうつため、ウェスリーは命がけの戦いへと身を投じることに…。

ウォンテッド [Blu-ray]

ウォンテッド [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray
映画の最初の方。
ものすご共感できる人が多いんじゃないだろうか。
毎日毎日同じことの繰り返しで、楽しいこともない。
恋人は口うるさくうんざりするし、上司も能無しのくせにこっちを罵ってくる。
仕事を頑張ったって給与も上がらず、騒音だらけの部屋も引っ越せない。
何に対してもやる気が起こらず、何のために生きてるのかさえわからなくなっている。
毎日を怠惰に生きることの醜悪さや、このままじゃだめだとわかってても何をしたらいいのかわからない、今の生活を変えることもできない…というもどかしさが主人公の顔つきでひしひし伝わってきて痛々しいくらい。
あそこまで絶望的に生きる必要はないと思うけどもね。
あと!吹き替え版観たんだけど、最初っからこの声誰だっけ!知ってるねん、知ってるねん、もう喉まで出かかってるねん、誰だっけぇぇぇぇぇぇぇぇ!ともうストーリーそっちのけで記憶と戦ってたわけよ。
あまりに苦しくてこのままでは映画に集中できないと悟った私は大人しくググりましたよ。
「DAIGO」でした。いや、メンタリストじゃない方の。ウィッシュの方。
は~すっきり!ってことでゆっくり映画鑑賞できました。
平凡だった自分が実は暗殺者の息子で、自分にもその適性があると言われたら…。
中二病か!!!!!!!的な展開。
女子なら、実は王家の血筋でプリンセスだった…という。
男子なら、暗殺者、もしくは能力者、どっかの敵から命を狙われる…という。
中二病か!!!!(大事なとこなので二回言います)
んで、数週間暗殺者になるための修行をするのですが、一歩的に殴られているだけ…。
あれで強くなるんですか!
なるんですね。
元々の資質があるからでしょうかね。
んで、父の仇をなんとか討つんですが、実はこれがすべてスローンの陰謀だったという。
そこで激怒した主人公は、今まで仲間だった人たちを次々殺すわけです。
スローンだけでええんちゃうの!!
という極悪非道な性格を披露しちゃうわけです。
この辺りちょっと納得いかないのもあるんですが、まぁアクションシーンが必要やしね。
しょうがないとこもあるよね。
アクションシーンはなかなか見ごたえあります。
銃弾もスロー再生して(CGやけども)マトリックスからこの手の映像増えたもんなぁと感慨深く観てたわけです。
アンジェリーナ・ジョリーもまぁ美しい美しい。
この人はアクションがめっちゃくちゃ似あいますな。
普通のただの美女役なんて勿体なすぎる。
ドレスから銃を出してこそのアンジェリーナです!!!!
330473view002.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用
ストーリーもひねってあったし、まぁプロの暗殺者になるまでがあまりに短かったけども、アクションもアンジェリーナも良かったのでわたし的には好きな映画でした。
主人公も最初の顔つきからラストあたりの顔つきは変わっていたので、いい感じやなぁと。
330473view004.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用
声がDAIGOやし、いつ「ウィッシュ!」とか「GDGD(訳:ぐたぐだ)」とか言いだすのかと別の意味ではらはらしましたがそこそこじゃないですかね。
最初の方でカーアクションシーンの中、「ぎゃーぎゃーぎゃー」と甲高い声で叫ぶあたりは耳障りでしたが、中盤からはしっくりきだした感じ。
しかしできれば映画はプロの声優さんを使って欲しい。
人気のアイドルとかそういうの勘弁して欲しい。
映画に集中できんわ。
ルナ104.jpg
わたちも怠惰な毎日送ってるにゃ



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。暗殺者ってなんかかっこいいよね、な私に応援ポチ頂けると嬉しいです。

香水ならここ↓







スポンサードリンク



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。