So-net無料ブログ作成

本「夜は甘き薫りを」正体不明の仮面のヒーローは一体誰? [本]

スポンサードリンク




「夜は甘き薫りを」著者 ノーラ・ロバーツ

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

敏腕検事補のデボラはある夜ネメシスと名乗る男性に危機を救われる。

ネメシスは仮面をかぶり正体を隠して犯罪者たちを追い詰めるヒーローであった。

時を同じくしてデボラは財閥実業家のゲイジと出会う。デボラは自分がこの二人の男を同時に愛してしまった事に気づく。

そしてネメシスには誰にも言えない秘密が…。
彼がヒーローとなった理由とは。

そして何年も前から暗躍している麻薬組織のボスとは一体誰なのか?

夜は甘き薫りを (MIRA文庫)

夜は甘き薫りを (MIRA文庫)

  • 作者: ノーラ ロバーツ
  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫

ロマンチックサスペンスという名にふさわしい展開です。
組織のボスの正体には驚いた。
さすがノーラ・ロバーツだわ~。
面白かった。

ていうか、あらすじ以外特筆すべきことはないっていうか。

細かい内容忘れたっていうか。

でもノーラ・ロバーツさんの書くお話はどれもすっごく面白いのでおすすめです。

ルナ96.jpg

え?しょれで終わり?短くにゃい?←だって詳しい内容忘れたんだもん

【本映画過去記事】
映画「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」南北戦争時代の金貨を探しサハラ砂漠へ… 
本「初恋が実るとき」血の繋がらない兄妹のお互いが秘めた想いとは… 
本「クラッシュ・ブレイズ4 パンドラの檻」ケリーの出生の秘密が明かされる…それは凄惨な過去だった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加中です。まぁレビューっちゅーよりかは覚書?程度に読んでくださいね。んで、応援ポチ頂けたらもうちょっと内容のあるのが書けるかも…たぶん。

春物いっぱいあります↓







スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。