So-net無料ブログ作成

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」ジョニー・デップのジャック・スパロウは最高! [映画]

スポンサードリンク




「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」2007年アメリカ映画

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ゴア・ヴァービンスキー

出演者 ジョニー・デップ (キャプテン・ジャック・スパロウ) オーランド・ブルーム (ウィル・ターナー) キーラ・ナイトレイ  (エリザベス・スワン)

海賊時代が終焉を迎え始めた。

伝説の海賊デイヴィ・ジョーンズの心臓を入手し、彼とフライング・ダッチマン号を使って海賊たちを次々と抹殺するものが現れる。
彼を倒すには伝説の9人の海賊が必要だった。
その一人であるジャック・スパロウは海獣クラーケンに飲み込まれてしまい、「世界の果て」にいた。
エリザベスとウィルはよみがえったバルボッサ船長とブラックパール号でジャックを救出に向かう。
海賊たちの決死の戦いが始まる。

三時間という長丁場だったけど時間を忘れさせるくらい面白かった。
ジャックのキャラがホントに素敵。
かっこよくて面白くて間が抜けてて。

オーランドは男前!

海賊とジョーンズとの死闘が見所かな。
海賊っつってもブラックパール号のみ戦ってたけども。

ジョーンズとカリプソの恋物語が中途半端で意味わからんかったわ~。
やっぱり、1と2は観ないとわけわからんやろね。

ちょっと不親切なとこがあって、細かくは説明しないんよね、この映画。



まぁ細かいところを言えば、簡単にジャックの居場所がわかったことや、カリプソの復讐はあんなけ?とか、10年経っても年取ってないねぇ、とかあるけどもやっぱしこの映画好き!

何も考えずに楽しめるこういうエンターテイメント溢れる映画大好き。

ルナ106.jpg

海賊ってかっこいいけど恰好が汚にゃいよね

【本映画過去記事】
本「春の雨にぬれても」壁の花シリーズ最終巻。胸が温かくなりますな~
映画「ブロウ」ジョニー・デップの真面目な演技もイイネ!実在する麻薬王のお話です
映画「マダガスカル」果たして動物園の動物たちは幸せなのか?!を問う映画…たぶん 



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。海賊って臭そう…応援ポチお願いできたら嬉しいです、すみません。


海賊より堅実にお金を稼ごう↓







スポンサードリンク



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。