So-net無料ブログ作成

本「完璧な嘘」麻薬王に息子を攫われたCIA捜査官。彼は息子を取り戻すことができるのか?! [本]

スポンサードリンク




「完璧な嘘」著者 ダイナ・マコール

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

CIA捜査官のスレイドは麻薬組織の潜入捜査から戻りある女性の訪問を受ける。

彼女の名はメイシー。大富豪の次女。スレイドの元恋人の妹だった。

彼女はスレイドに驚愕の真実を告げる。姉が殺され貴方の息子がさらわれたと。
自分に息子が居ることすら知らなかったスレイドはそれが麻薬王の自分に対する復讐だとすぐに悟る。

彼は息子を無事に取り戻せるのか。
そして内部にいる裏切り者とは誰?

完璧な嘘 (MIRA文庫)

完璧な嘘 (MIRA文庫)

  • 作者: ダイナ マコール
  • 出版社/メーカー: ハーレクイン
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫

いや~もう最後までどきどきはらはらの連続。
スレイドの男っぷりにもうっとり。

CIA捜査官というのはかっこいいけど、こうやって悪人から復讐される可能性があるから怖いねぇ。
この小説は他のハーレクインよりかはハードボイルドタッチ。
甘々の恋愛ばっかりじゃないから読みごたえはあったな。 


また誘拐された息子エヴァンもいい。
こんな息子欲しい!

誰が裏切り者なのかラストまでわからないのがまた良いわ~。
まぁ検討はちょっとついたけど。(負け惜しみ)

ハーレクインとは思えないほどのサスペンスを味わえた。
時々こういうのがあるからハーレクインもあなどれない。

ルナ107.jpg

どきどきはらはらは苦手にゃ

【本映画過去記事】
映画「ロック ~わんこの島~」三宅島噴火により離れ離れになった飼い犬と少年の物語 
本「始末屋ジャック 深淵からの脅威〈上〉〈下〉」異世界の者たちと戦う始末屋ジャック 
映画「ブロウ」ジョニー・デップの真面目な演技もイイネ!実在する麻薬王のお話です



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加中です。CIAとFBIがいまいちわかってない私に応援ポチお願いいたします。


IKEA通販なら↓







スポンサードリンク



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。