So-net無料ブログ作成

本「わたしを愛した狼〈上〉〈下〉」人狼になってしまったエレナは人間として生きたいと苦悩する [本]

スポンサードリンク




「わたしを愛した狼 上・下」著者 ケリー アームストロング

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

唯一の女の人狼のエレナ。
大学時代の恋人クレイが人狼であり、彼に噛まれたために人狼になってしまったのだ。

人間として生きたいと、群れを離れ人間の恋人と暮らすエレナ。
しかし時として狼としての本能に苦しめられる。

そんな時、群れのリーダーから連絡がある。
久しぶりに群れに戻ったエレナはクレイに対する複雑な思いに悩み苦しむ。

そんな折、はぐれ狼から攻撃を受け、群れのメンバーが一人ずつ殺されていく。一体その目的とは。

わたしを愛した狼〈上〉 (扶桑社ミステリー)

わたしを愛した狼〈上〉 (扶桑社ミステリー)

  • 作者: ケリー アームストロング
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 文庫

わたしを愛した狼〈下〉 (扶桑社ミステリー)

わたしを愛した狼〈下〉 (扶桑社ミステリー)

  • 作者: ケリー アームストロング
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 文庫


女性の人狼というのは面白かった。
しかも遺伝的にではなく、愛していた恋人から噛まれ怪物として生きなければならなくなる…。
これは複雑だろうなぁ。


変身シーンはマキャモンの「狼の時」を思い出した。
あれも苦しみながら変身しててなんか妙にリアルだった。


アクションホラーでもあり、ファンタジィーでもあり恋愛小説でもあり自分探しに苦しむ女性の小説でもある。

上下巻になっていて結構長編なのだけど案外すぐ読み終える事ができた。
これからどうなるのだろう、続編が読みたい。
ルナ116.jpg
狼もにゃんこも変わらないにゃ←人猫ってあんまり聞かないね…



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加してます。人狼って毛深そうでなんかイヤ…なるなら吸血鬼の方が…というわたしにポチって下さると嬉しいです。

ノンアルコールの甘酒♪↓







スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 2

mitsuya

アンダーザ・ワールドみたいな感じですかね?あらすじ読むと面白そうですね。最近は平井和正の狼男シリーズなんかより海外のロマンチック系の狼男が好きだったりします
( ̄ー ̄) 年取ったんですかねぇ(¯―¯٥)
by mitsuya (2015-05-22 07:40) 

youyou_s

>mitsuyaさん うわ!私も平井和正の狼男シリーズ大好きでした!読み漁りましたよ!あれもめっちゃグロかったけど面白かったぁ。あれから人狼系が好きで読みたくなっちゃうんですよねぇ。犬神明…。懐かしい!
by youyou_s (2015-05-22 08:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。