So-net無料ブログ作成

映画「シコふんじゃった」本木雅弘主演の相撲コメディ。竹中直人他芸達者な俳優が多数出演。 [映画]

スポンサードリンク




「シコふんじゃった」1991年日本映画

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 周防正行

出演者 本木雅弘 清水美砂 竹中直人 柄本明

大学四年生の秋平は親のコネで一流企業に就職も決まり、大学生活を気楽に楽しんでいた。
ところが一度も出席したことのない講義の教授が卒論の指導教授となり、単位が欲しければ廃部寸前の相撲部に入れと言われる。
卒業単位のため仕方なく相撲部に入るはめになった秋平。
そこには相撲部を存続させるために8年間学生をやっている青木ただ一人がいた。
彼は相撲好きなのだが極度の緊張症のため一度も勝ったことがない。
試合に出るためになんとか部員を集めたのだが、寄せ集め部員には勝つ気もなければやる気もなかった。
ぼろぼろの負け試合をOBに罵られた秋平は思わず「勝てばいいんだろ!」と啖呵を切ってしまう。

大学生たちの古臭い服装や髪形に苦笑。
そっか、こんな感じだったかも…と。

本木雅弘演じる秋平はきっと今まで一生懸命になったことがない大学生。
親のコネで一流企業に決まり、女の子と遊ぶことだけを楽しみに大学生活を送っていたのだろう。
その彼が卒業が危うくなり、仕方なく相撲部に入る。
最初はまわしをつけるだけで嫌がっていた。
けれどOBにこっぴどくののしられたため、おそらく生来の負けん気が出てきて勝とうという気持ちになる。
きっと秋平はなにをやらせてもそこそこ出来て、苦労もせず、努力もしないで生きてきた感じ。

昔のチャラ男ってこんな感じだっけ??とよくわからんかったけど、あんなもんなのかな。
その秋平が少し本気になり、他の部員も同じく少し努力し始める。
わんぱく相撲の子供たちにまで負けるにいたって、彼らは本気で練習をしなければと考え始める。

相撲部の存続だけを願い、本気で相撲をやろうという部員を集めることを諦めていた教授。
彼も少しずつ秋平たちの本気を感じ、相撲への情熱を取り戻し始める。

ありきたりな青春スポ根映画だけど、相撲をテーマにしたのが良かったのかも。
ほぼほぼ裸で、身体を鍛えるとともに体重を増やし、汗とびちる肉弾戦というなんとも暑苦しい相撲。
決して女の子にモテるスポーツではない。
なのに、彼らはだんだん本気になっていく。

成長物語なんだろうな。
元々秋平は人を惹きつけるタイプだし、彼が率先して頑張れば、周囲も引きずられてしまう。
まぁちょっとイケメン過ぎて、体型も綺麗すぎるけど。

ところどころ笑えるし、竹中直人が大学生を演じてるのもすごいし、柄本明もめっちゃ若いし、昔の映画だなぁとは思うけど、でも内容的には古さを感じないつくり。
結末だってわかってはいたけど、そこに至るまでやっぱり応援してしまうし、頑張れって言ってしまう。
そして勝ったら喜んでしまう。

こういう最初はだめだめな人たちが、一念発起し、最後は強くなる!みたいな映画はやっぱり面白いね。
わかってはいても感動する。
諦めちゃだめだ、頑張る人に結果はついてくる…みたいなのが好きなんだろうな。

ラスト近く、マネージャーのマサコがキーポイントになるんだけど、彼女の勇気にみんなが力を貰う。
そこらへんもなかなか良かったな。
確かにあれくらいないと、あ~あ、負けた…悔しいけどね…程度になったかもしれん。

秋平が最後、青木の後を継ぐみたいになるけど、あれはどうかな…。
一流企業をけってまで、ああなるかな…。
ほとんどご都合主義ではあるけど、それをわかっていても、そこそこ感動もするしにやりとできる映画。
だらだらと目的もなく大学生活を送っている人こそ見て欲しいかも。
だからと言って相撲部には入らないとは思うけども。。

見てて、汗だくの太った人が裸で、それとべったりくっつくのかと思うと…やっぱりお相撲はあまり好きじゃないかも…と思ったわたしはこの映画を観る権利はないのかもしれない。。

ルナ124.jpg

汗でねちゃねちゃの身体をくっつけられるのはイヤにゃ!←まぁ…ね。

【本映画過去記事】
映画「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像」白鳥・田口コンビが挑む最後の謎とは
本「ダークカラーな夜もあれば」投資先の新製品が盗まれた?!イケメン実業家と力を合わせて犯人を捜すが… 
映画「最強のふたり」生活も境遇も人種も違うふたりが親友になるまで…



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加してます。でもいくらでも太っていいのは相撲の良いところ…と思うわたしにポチって下され。


ハゲたら髷も結えません↓






スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 2

mitsuya

汗だくの太った人が裸でベッタリ……おまけに男同士ですからねぇ(。ŏ﹏ŏ) 表現しだいで恐ろしいスポーツに感じますね。この映画、恥ずかしながら映画館で観た記憶がありますよ( ̄ー ̄)
by mitsuya (2015-05-15 09:55) 

youyou_s

>mitsuyaさん ちょっとね見てても暑苦しいスポーツではありますよね…。映画館で観たんですね。人気だったのかな?
by youyou_s (2015-05-15 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。