So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」ポケモン映画の中ではあんまり…かな [映画]

スポンサードリンク




「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」2007年日本映画

★★☆☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 湯山邦彦

声優 松本梨香(サトシ) 大谷育江(ピカチュウ) アリス(加藤ローサ) 山本耕史(トニオ)

新シリーズ「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」の劇場版第1弾として登場。
ポケモンコンテストに参加するためアラモスタウンにやってきたサトシたち。
そこで幻のポケモンダークライに遭遇。
同じ頃、ポケモン・ディアルガとパルキアが、時空の狭間で激しい戦いを繰り広げていた。

この映画の前に作られたマナフィーの方がなんとなく良かったかも。。
ストーリー的にもマナフィは感動できたし。


これは公開当時、劇場へ観に行きました。
なぜなら、うちのだんながDS持ってて、ダークライが劇場限定で貰えるということで。
子供か!!!
商魂逞しいですなぁ。
これだとDS持ってない子は欲しくなるし、DS持ってる子は絶対に映画に行きたくなるもん。
今でもこういうのやってるんかな?


内容はね~。えーと。
画像が綺麗だったな。塔のデザインとか、ラストの黄金色に輝くとことか綺麗だった。

ポケモン.jpg
映画.comサイトより画像引用


でも見てるといらいらするとこがあるなぁ。
なんだろな。
声優さんが素人っぽいのも違和感。
どうやら加藤ローサだったらしいが。

ハヤリの女優さんとか使うの止めて欲しいな。

当時5歳の娘は一応寝ないで一生懸命見てたし、あとで「面白かった?」と聞いたら「うん」と言ってたので良かったんじゃないでしょうか。

大人が見ても面白いかどうかはおいといて。
あ、そういえばこの頃「仮面ライダー電王」が大人気で、映画が公開されたたんやけど、電王のパンフレットだけ売り切れてた!

佐藤健のイケメン人気というよりかはストーリーが面白かったからね。
私も平成仮面ライダーシリーズは結構観てるけど、電王が一番面白かったわ。
コメディっぽいのも、人格が変わるところも。

あ、ポケモン映画のレビュー書いてたんやったっけ。
ていうか、もう昔の事すぎてほぼほぼ内容覚えてません!

ルナ130.jpg

にゃぜ、覚えていにゃい映画のレビューを書くにょか。

【本映画過去記事】
映画「ロボジー」日本中で大人気のロボットの中にジジイが?!
本「はじまりは愛の契約」女性ボディガード=愛人、憧れの人とのそんな契約、貴女なら結びますか?
映画「小さいおうち」昭和初期、女中さんを置いていた小さな赤い屋根のおうちのお話 



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。ポケモンも見てると面白いんだけどねぇ、なんせポケモンの名前が覚えられない…わたしにポチって下さると記憶力up!


子供おしゃれ家具ならこちら↓






スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。