So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「バトルシップ」エイリアンの侵略に立ち向かう自衛官役で浅野忠信ハリウッド進出! [映画]

スポンサードリンク




「バトルシップ」2012年アメリカ映画

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ピーター・バーグ

出演者 テイラー・キッチュ リアーナ ブルックリン・デッカー 浅野忠信

ハワイ沖で各国の護衛艦隊が大規模な軍事演習を行っていた。
そして突然、見たこともない宇宙船が現れる。
彼らの目的は?
意思の疎通ができないままハワイ沖はシールドに覆われてしまう。
外からの援護が来ない状態で戦闘が始まる。
沈められる護衛艦。
そして宇宙船は外宇宙に向け発信し始める。
世界の危機に立ち向かうのは新人将校のアレックスと、海上自衛隊指揮官ナガタ。
彼らは地球を救えるのか?

浅野忠信さんが出てると知ってたけど、こんな重要な役柄でほぼ出ずっぱりだとは思わなかった。
びっくり。
日本人将校役に本物の日本人を使うなんて、それだけでもこの映画好きやわ。
大抵、怪しげな片言の日本語を操る中国系の役者さんやもんなぁ。

バトルシップ.jpg
映画.comサイトより画像引用

ストーリーはなんとなくわかるようなわからないような。
侵略系なんだろうけど、敵=宇宙人は、自らにとって危険とみなした相手だけ壊したりやっつけたりする感じ。
そうじゃなければ殺さず無視。
ということは、最初にもし宇宙船を撃たなかったら…どうなっていたのかな。

戦闘にはならなかったのかなぁ。
でもなんか侵略に来たっぽいことをアレックスが読み取ってたしなぁ。
その辺がちょっと不明瞭な感じ。

宇宙人は人間ぽい。
口もそのままやし、歯もある。
てことは口から食べ物を取って咀嚼し、体内に入れる系やんね。
あと、生身で歩き回ったりはせずに、きちんと戦闘服を着ているのは良かった。
囚われた仲間もちゃんと助けに来る。
無差別に人間を殺したりもしないし、話し合う余地がありそうな相手に思えたけどもね。

インデペンデンスディだと、核爆弾でも母船は倒せなかったんちゃうかったっけ?
でも今回の宇宙船はちゃんと当てれば普通の爆弾で壊せる。
これなら戦う余地はあるよねぇ。
もちろん大量に攻めてこられたら難しいかもしれんけど。

バトルシップ2.jpg
映画.comサイトより画像引用

この映画の見どころはまず戦艦ちゃうかな。
戦艦マニアだったら喜ぶのかも。
私は何を見ても同じに見えるからあかんけど。
あとは、浅野忠信。
めっちゃ重要な役割やし、出てきてあっさり死んだりもしないし、主役級と言ってもいいくらい。
これはなかなか感動ものやったわ。
ああいうお金のかかっている超大作に日本人が出て活躍しているのを見るのはとっても気持ちいいね。
ちゃんとイケメンやったし。
イケメンすぎず、程度な感じなのがまた良かったわ。
主人公のアレックスは男前やったね。

バトルシップ4.jpg
映画.comサイトより画像引用

ラストも大団円でいいんだけど、いかにもアメリカやなぁ…という感じで終わる。
まぁいいんやけどもね。
目新しい点はないなぁとも言える。

あと、世界各国の軍事演習ということやけど、それに海上自衛隊が参加することはありえないんちゃうやろか。。
軍じゃないからね。
そこらへんはちょっと????となるなぁ。
主要な登場人物が死なないのは良かったかな。
しっかりしろ!死ぬな!系がなかったのは良かった。
あれは、よほど登場人物に思い入れがないと泣けないし、しら~としちゃうからね。

宇宙船の迫力と、戦艦がやられるところもめっちゃ迫力あった。
あれはすごいね。

バトルシップ3.jpg
映画.comサイトより画像引用

まぁ、あまり宇宙に向けて電波は発信しない方が無難ちゃうか…とこの映画観てわかりました。
わざわざあんまり文明発達してません的なものを発信しちゃうと、エイリアンが攻めてきたりするわけですよ。
宇宙でこっそり生息するのが一番いいのかもしれませんな。

ルナ135.jpg

ある意味人間も宇宙人にゃ

【本映画過去記事】
映画「キツツキと雨」無骨な木こりがゾンビ映画に出演し…役所広司がイイ!
本「翼のある子供たち」翼が生えIQの高い子供たち。彼らは天使か悪魔か?!
映画「ロボジー」日本中で大人気のロボットの中にジジイが?!



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。日本人俳優がもっと海外でも活躍するといいなぁと思うわたしにポチって下さると嬉しいです。


今話題の格安スマホ↓






スポンサードリンク



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 2

mitsuya

やっぱりyouさんも女性なんですねぇ
(*´ェ`*) 戦艦や戦車に興味があるのは男性ですよね。これ見ましたよ。最後は第二次世界大戦時の戦艦アリゾナでしたっけ?で戦うんですよね。お祖父ちゃんたちが大活躍(*^^*) 良識あるお兄ちゃんが死んじゃったのはアレですが、安心して見れたアメリカ映画でしたね(^_^)
by mitsuya (2015-05-23 08:31) 

youyou_s

>mitsuyaさん 引退した戦艦で戦うとこ、おじいちゃん元軍人が動かしてくれるとこ、良かったですよねぇ。戦艦とかかっこいいとは思うんですけど、種類とか名前は絶対覚えられないです。車もそうだし。興味がないんでしょうねぇ。
この映画は確かに安心して観られる娯楽映画ですよね。
by youyou_s (2015-05-23 11:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。