So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「オーケストラ!」ロシアの交響楽団になりすます往年のマエストロ、今は清掃員…の目的は? [映画]

スポンサードリンク




「オーケストラ!」2009年フランス映画

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 ラデュ・ミヘイレアニュ

出演者 アレクセイ・グシュコフ  メラニー・ロラン  フランソワ・ベルレアン

1980年ロシアでユダヤ排斥運動がおこり、それに反対しユダヤ人を交響楽団に入れ演奏したとして、楽団を追放された名指揮者のアンドレイ。
彼は今では30年間ボリショイ交響楽団の清掃員として働いていた。
しかし彼は音楽への情熱を捨て切れてはいなかった。
ある日、パリの劇場からの出演依頼をこっそり持ち出し、昔追放された仲間たちを集め、自分たちが正式のボリショイ交響楽団だと偽り出演することを決心する。
昔のマネージャーも仲間に引き入れ、パリへと出発するが…。

最初は結構どきどきはらはら。

昔は一流ボリショイ交響楽団でマエストロとしてもてはやされたアンドレイが今では清掃員。
そして大胆にもパリへ行きボリショイ交響楽団として、昔の仲間を集めコンサートをすると決意。
しかし仲間も全員今ではタクシーの運転手だったり、様々な職についていた。
そんな彼らをパリへと向かわせ、チャイコフスキーのバイオリン協奏曲を演奏させることに。

パリの一流劇場からの出演依頼をこっそり持ち出し、自分たちがボリショイ交響楽団だと偽るのだ。
これが結構どきどきするけど、いろいろな条件を出すマネージャーが案外やり手で面白い。


最初の方は偽の交響楽団だとばれないかどうかでどきどき。
そしてリハにも来ない楽団員たちに、無事に演奏できるのかとどきどき。

パリへ来たみんなはそれぞれが好き勝手に動き回る。
フランスに亡命する気満々。
演奏なんて知ったこっちゃないという態度。
リハにも来ない。

そして名指揮者のアンドレイがパリで演奏したがったのは、音楽に囚われていた自分のせいで捕まったユダヤ人である演奏家たちへの罪悪感からでもあった。
彼はロシアのユダヤ人排斥運動に逆らったため、楽団から追われ清掃員になった。
そして演奏していたユダヤ人たちは強制収容所に入れられそこで亡くなった。
自分の責任だとアンドレイはずっと苦しんでいたのだ。
自分は英雄なんかじゃない、ただただチャイコフスキーを演奏したかっただけで、ユダヤ人を引き入れてしまったのだと告白するアンドレイ。

過去の清算のため、そして過去の犯した罪の結果を見極めるためパリで演奏したかったアンドレイ。
果たして彼らは無事演奏できるのか?!というところ。

これだけだと暗く重い映画だと思ってしまうけど、ロシアの杜撰な国政や国情がすごく面白い。
パリへ向かうため空港へ行くのだけれど、あらかじめマネージャーはバスをチャーターしていた。
お金も支払い済み。
ところがバスが来ない。
お金を持ち逃げされたのだ。

オーケストラ2.jpg
映画.comサイトより画像引用

でもマネージャーはあわてない。
どうせ来ないと思ってた…と歩いて空港へ向かうことに。
日本だと有りえないけど、ロシアならそういうこともありえるのかもしれない。

そしてパスポートがない楽団員たち。
写真さえ持ってくればその場で作る…と言われ、空港のロビーで一列に並び、その場で写真を貼られた偽パスポートを順番に受け取る。
こんなことがありえると思えるのもロシアだからこそだと思う。

また楽団員たちの着るスーツや靴、楽器が揃わないため、パリで調達。
リハの場に怪しげな人々が現れ、一斉に靴やスーツ、楽器を並べ始める。
あきれる劇場の支配人たち。。
しかしどれもこれも、ロシアなんで…という言葉で済まされるのがまた笑えた。

案外、ちょこちょこ笑いを入れてくるので飽きずに面白く鑑賞。
アンドレイがどうしてもチャイコフスキーのバイオリン協奏曲をやりたがったのは、パリで有名なソリストと一緒に演奏したかったためだった。
そのソリストが過去に関係している女性。
この女性がめちゃくちゃ可愛かった。

オーケストラ3.jpg
映画.comサイトより画像引用


ネタバレはやめておきますが、なんか、はちゃめちゃなんだけど、ラストは大団円というね。

オーケストラ.jpg
映画.comサイトより画像引用

観て爽快な気分になれる映画ですわ。
交響楽団の美しさとか、壮麗な劇場とか、演奏とかも楽しめます。
オーケストラ4.jpg
映画.comサイトより画像引用
チャイコフスキーはいいにゃぁ…←わかるのか?!



【本映画過去記事】
本「クラッシュ・ブレイズ8-ミラージュの罠」秘密特殊部隊とリィ、シェラ、ファロットの暗殺者二人が対決?!
映画「シコふんじゃった」本木雅弘主演の相撲コメディ。竹中直人他芸達者な俳優が多数出演。
映画「寄生獣」漫画寄生獣の実写化。人間を喰らう寄生生物との戦いを描く。



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。演奏がどうとかよくわからないけど面白かったです。ポチって下さると元気がでます!よろしくお願いします!



コンサートにはこれ↓




スポンサードリンク



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

mitsuya

うーむ、さすがオソロシア( ̄ー ̄)ニヤリ… でもこういう映画好きですよ(*^^*) 機会があったら観てみます(*^^*)
by mitsuya (2015-06-03 08:04) 

youyou_s

>mitsuyaさん なかなか面白い映画でした!これは観てもいいかも。
by youyou_s (2015-06-03 16:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。