So-net無料ブログ作成
検索選択

本「摘出―つくられた癌」大学付属病院で医療過誤…正常な乳房を切除?!医師は信用できるのか [本]

スポンサードリンク




摘出―つくられた癌」著者 霧村 悠康

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

大学付属病院にて研修医の本木は乳がんの手術で右と左を間違うというミスを犯してしまう。
執刀医の高木教授はその失敗を隠すために両方の乳房を摘出し、左の乳房にも癌があったことにしてしまう。

完全版 摘出―つくられた癌 (新風舎文庫)

完全版 摘出―つくられた癌 (新風舎文庫)

医師の執筆だけに手術や治療がリアル。


しかしこれ読むと思わず自分の胸を触ってみたくなるな。
間違えて切り取られたんじゃたまらないわ。
手術台に上がってしまったらまな板の鯉状態で患者は何も知ることはできない。
何をされててもわからないわけだ。
それは医師に命を預けてるということ。


医師だって人間、ミスも犯す…ではだめなのだと筆者は医療過誤の撲滅を叫ぶ。
ほんと、患者は医師に大事な命を預けるんだもん。
間違っちゃったてへ♪では済まないよな。

大学病院舞台の小説を何冊も読んだけど、読めば読むほど怖くなる。
教授だからと言って決して手術が上手いわけではないこととか。
実地よりも論文に力を入れて出世した人だっているわけだからね。

あと、教授の席を巡っての攻防戦はどの小説でも書かれてるしね。
腕がいいとか悪いとか関係なしに、教授の覚えめでたい医師が出世するとか。
現役の医師が書いたりするから真実味があって余計に怖い。
なんか大学病院にはかかりたくない…と思ってしまってる私。

昔、大学病院に検査入院したんだけど、研修医?もしくは大学で学んでいる医師の卵?がぞろぞろ検査室に入ってきてびっくりしたことがある。
今なら患者の了解を得てから見学するのだろうか。
けど、麻酔しての検査だったら、卵たちがぞろぞろ見学しててもわからんしね。
大学病院は大きいから診察だけでもめっちゃ時間かかるし、あんまり行きたくないわ。

 とりあえずこういう小説読んでるとこういう事って本当にあるのかも…と思えてくるとこが怖いね。
医療過誤で訴えられたら大変だから、必死に隠ぺいしようとする病院って当たり前にありそう。
良心的で腕のいいお医者さんが増えることを祈ってます。

ルナ73.jpg

病院は大嫌いにゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!

【本映画過去記事】
本「脳漿炸裂ガール」人気ボカロ曲が原作の少女小説。突然のデスゲームに強制参加させられた女子高生。 
映画「あなたに降る夢」ニコラス・ケイジが善良な警官役。宝くじを当てたのに他人に半分あげる?!
本「サバイバー」壊滅し廃墟と化した東京で生きる人々…果たしてどんなドラマが生まれるのか



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ←ブログランキング参加中です。小説の内容は…読んでください!てことで不親切レビューのわたしにポチって下さると幸せが来ます(たぶん)



ご当地サイダー(徳島県)夏にぴったり↓




スポンサードリンク



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 9

コメント 4

mitsuya

ホントですよね!ほら、群馬の先生なんか「あれ?」みたいな感じで何人やっちゃったんだか(¯―¯٥) あんなん身内にされたら気が狂いますよ٩(๑`^´๑)۶
by mitsuya (2015-06-28 13:52) 

youyou_s

>mitsuyaさん ねぇ、お医者さんなんてみんな必死にすがって病気治してもらおうと言うこと聞いて。なのに失敗するなんてありえませんよね。人間だから失敗もする…というのが通用しない職種ですよね。。。
by youyou_s (2015-06-28 17:59) 

ojioji

小説なのですか、面白そう。
昔、門田泰明の医療ものを読んでいた時期がありました。映像でも田宮二郎の「白い巨塔」や古くは「愛と死をみつめて」原作の高橋長英が出ていたのとか。癌で逝った三橋節子さんを梅原猛が書いた湖の伝説とか、近くは立花隆の「がんと闘った科学者の記録」に描かれた戸塚洋二氏の手記に感動、抗癌剤治療を受けなきゃあ良かったのになどと思いつつ、師である小柴昌俊の「あと十八ヶ月、君が長生きしていれば、国民みんなが喜んだでしょう」との弔辞に涙しました。癌ってやつは、すぐに死ねないから幾多の感動のドラマがあるのでしょうね。心臓や脳の血管ならばすぐに逝ってしまうのでドラマにならないという。
そういえば老母が若かりし頃、岡大病院で痔の診察を受けたとき、身動きできない恰好のときにぞろぞろと大勢に取り囲まれて困ったとぼやいていました。医者を育てるためとは言え、ぼくはそこまで身を委ねたくありません。潔く独診自療を貫きます。と言いつつ、歯医者さんだけはお世話になりっぱなし。

by ojioji (2015-07-08 20:52) 

youyou_s

>ojiojiさん 歯だけは自力で治せないですもんね(笑)私も癌になったら抗がん剤は受けないかもしれません。今は無治療を選ぶ方々も増えてますよね。
医療小説や漫画が大好きなのですが、最近は現役医師の書かれる小説が多く、とっても面白いですね。やはり大学病院の内幕とか読むと、かかりたくないなぁ…と思わざるを得ません。。。
by youyou_s (2015-07-09 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。