So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「みんなのいえ」夢のマイホームを建てる夫婦。しかしデザイナーVS昔気質の大工の不和が… [映画]

スポンサードリンク




「みんなのいえ」2001年日本映画

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 三谷幸喜

出演者 唐沢寿明  田中邦衛  田中直樹  八木亜希子

シナリオライターの飯島直介と民子の夫婦は家を建てようと計画。
インテリアデザイナーにデザインを頼むことに。
建てるのは民子の父、長一郎だ。
長一郎は昔気質の大工の棟梁で、娘の依頼に大はりきり。
ところがデザイナーの柳沢とは意見の衝突ばかり。
果たして家はどうなるの?!

夫婦で新築の家を建てるって本当に色々大変。
壁紙ひとつとっても決めるのが大変だし。

飯島夫婦はココリコの田中と八木亜希子。
田中がもうめちゃくちゃ良いキャラクター
素なのかな?と思えるほどハマリ役。素なんだろうな(笑)

気が弱く、奥さんや周囲の言いなりになるタイプ。
でも優しい。
そして奥さんの父親(昔気質の職人)をとっても尊敬してて大好き。
この辺りがまた笑える。
最初は衝突してたデザイナーと長一郎がだんだん仲良くなると、田中は嫉妬するんだよね。
可愛いような気持ち悪いような(笑)

まぁあらすじで大体の内容はわかってしまうんだけど、やっぱり唐沢さん演じるデザイナーと田中邦衛さん演じる大工さんのやり取りがもう笑わせてくれる。

デザイナーが玄関扉は内開きにすると言えば、棟梁は「そんな家見た事も建てたこともねぇ!俺には建てられねぇ!」と一刀両断。
結局は勝手に外開きにされてしまう。
デザイナーと建てる人が対立するなんてあんまりないよねぇ。
普通はデザイン通りに建てるやろ。

みんなのいえ.jpg
映画.comサイトより画像引用


この映画の場合は、娘の家を建てる父親…という設定があるから勝手にしてるとこはあるよね。
例えば和室をどうしても作りたいという父親。
親孝行だと思って仕方なく承諾する娘。
ところが8畳の和室を勝手に20畳にしてしまう父親。

いやいやいやいやこれはあかんわ。
そんな勝手に間取り変更は許されへんやろ。
和室を広く取ったらリビングが狭くなるやんか。
20畳て!どれだけ広いねん。宴会できるわ。

でも娘は結局受け入れるんだよねぇ。
優しすぎるわ。
わたしやったら激おこやわ!

大体はデザイナーが出してくる案を大工の父親がそんなの見たことねぇ!と却下。
まぁデザイナーも家のデザインが初めてってことであまりわかってないのもあるけどもね。
でもそのやり取りが結構面白い。

二人が対立するだけでも大変なのに、田中の母親がまた風水に凝っていて色々口出ししてくる。
全部の意見聴いてたら家なんて建てられないわな。
でも一応聞かないと…という嫁の立場も共感できて面白かった。

んで、まぁなんやかやと衝突しながらも、お互いを少しずつ認め合っていくデザイナーと大工。
お互いが職人であり、だからこそこだわりがあるのだと知っていくというか。

予定調和だけに安心して観ていられる映画。


三谷さんの映画はいっつもそうだけど、ちょい役がめっちゃ豪華。
地鎮祭の神主が香取慎吾。
テレビ局のお茶くみが明石家さんま。
バーテンダーが真田広之。
お客さんに戸田恵子。
唐沢が内装を手がけたお店のマスターが小日向さん。
ふっと出てくる豪華な脇役さんも見どころいっぱい。
配役がすべてハマり役で、この人以外ないよなぁと思えるのも三谷さんマジックだと思う。

何も考えずに笑って面白かった!と思える映画なので時間があるときにゆっくりどうぞ。

ルナ121.jpg

家にゃんてどんなんでもいいにゃ

【本映画過去記事】
本「夜の国のクーパー」伊坂幸太郎描き下ろし。猫が話す戦争のあとの支配のお話
映画「グラン・トリノ」クリント・イーストウッド監督主演。頑固じいさんが隣人との交流の中で徐々に変化していく 
本「限界集落株式会社」過疎・高齢化・農業後継者、様々な問題に立ちむかい限界集落を再生できるのか?!



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加中です。一軒家も憧れるけどマンションは楽やわ~と思うわたしにポチって下さると嬉しいです。

照明も高い!でもおしゃれ!↓





スポンサードリンク



nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 2

ojioji

おお、この作品はすでにお気に入りチェック済みでした(^_^)
今回の評を読んで、鑑賞を早めなくては。
戸田恵子さまも出ているのですね(^_^)
by ojioji (2015-07-08 15:29) 

youyou_s

>ojiojiさん 戸田恵子さんは、ほんのちょっぴり出てくるだけで、チョイ役なんですよ。バーに飲みに来てるお客様役。んで、そのバーのマスターが真田広之で。ちょい役が豪華すぎて目を奪われます(笑)。
笑ってほっこりできて…三谷幸喜さんの映画はどれもほんっとに大好きです^^
by youyou_s (2015-07-08 15:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。