So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「リアル鬼ごっこ」全国の佐藤姓をすべて捕まえろ!捕まれば殺されるリアル鬼ごっこ。 [映画]

スポンサードリンク




「リアル鬼ごっこ2007年日本映画

★★☆☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 柴田一成

出演者 石田卓也  谷村美月  大東俊介  松本莉緒

高校生の佐藤翼は足が速く逃げ足に自信があった。
ある日突然、パラレルワールドに飛ばされる。
そちらの日本では王政が敷かれ、王様の一言により全国の佐藤姓に対し鬼ごっこが開始される。
捕まれば死。
意味もわからず佐藤翼も逃げ回ることになるのだが…。

最近、女子高生バージョンで新作が公開。
それの元バージョン。と言ってもいいのかな?
原作は山田悠介。
でも原作とは違った展開らしいね。
知らんけど。風の噂で。

佐藤翼という男子高校生が主人公。
彼は逃げ足が速いという設定。

彼の家庭環境は複雑で、母親は事故で亡くなり、父親は酒浸り。
妹は入院中。
これがどうも精神的な病気っぽいけど、普通の病院にいるよね??
長期入院となると、それなりの施設に行くのが普通な気がするけど。
ここら辺からちょっと???な感じが。

パラレルワールドに飛ばされるっていうのは良い。
まぁSFでもよくあるし。
そこでは同じ名前で同じ顔の友達でも少し性格とかが違ってたりする。

翼は飛ばされた世界で、佐藤姓を持つすべての人が鬼に追いかけられていることを知る。
そして捕まったら殺される。
わけがわからず混乱する翼に、こちらの世界の妹が接触してくる。
実は翼は、パラレルワールドに一人しかいない存在(ここらへんがもうついていけない)で、こちらの世界の妹や父親を助けるために送られたという。
送ったのは現実世界で入院している妹。
彼女にはそういう力があり、その力のせいで精神に混乱が生じているらしい。

うーむ。納得できるようなできないような。
兄を送り込んだからと言って、パラレルワールドの一つである鬼ごっこしてる世界での自分を助けられると思うかな?
パラレルワールド(平行世界)では、一人の人間が死ぬと、同じように他の世界での自分も死んでしまうらしい。
なので、一つの世界でその人を助ければ、全部の世界でのその人を助けることになると。

もっとホラーなのかと思ってたけど、全然ホラーじゃなかった。
殺され方ももっと残虐なのかと思ってたけど普通やし。
ホラーというよりかは、SF?
なんか、全体的にちゃっちい感じが否めない。
SFにしても。

王様がいる世界なんだけど、それがまたリアリティがない。
いかにもCGのお城。
でも中はめちゃくちゃセット臭くてあまりに安っぽい。
いかにもな、家来たち。
もしSFにするなら、ここももっと練って欲しかったな…。
あまりに嘘くさい王様。
王様、あんな殺風景なお城に住んでるの??
家来もめっちゃ少なっ!

追いかける理由も明かされるんだけど、ここはもうただの楽しみ…とかにしといたほうが良かったんじゃ。
変になんとかつじつまを合わせようとするから破たんするのであって、理由は不明!の方が最近のパターンとしては良かったんじゃないかと思うわ。

国民が王様一人のいう事を黙って聞いてるのもおかしいし、佐藤さんを全員捕まえて殺す…なんてことを警察はなんで黙って見てるんや、と。
しかも鬼は受刑者らしく、そのわりにはもうめっちゃ運動能力あるねん。
足も速いし。
犯罪者が全員足が速いっていうのも変やし、おっさんかて多いやろに、鬼として追いかけまわすって。

とにかく設定がなんかちゃっちいし(何度言うねん)、ん?って思う事も多いし、友情とかも全然心に響かないし、お父さん死んでも全然哀しくないし、妹なんで普通になってるん?とかも思うし、もうなんだか何もかもが納得できん。

おまけに…ラスト…。
確かにこれ、確か5くらいまで続編作られてるはず。
なので、2に続くというパターンっていうのはどうかなぁ…。
しかもめっちゃどっかで見た設定の世界。
ホラーとかある程度不条理さが良かったりするのに、無理やり説明しようとするから変になったパターン。

もう全然まったく2が楽しみちゃうねんけど、続きも録画してあるので観ます(見るのかよ!)。
パラレルワールド使ったら同じ主人公でいくつでも映画撮れるねぇ。
でも面白いかどうかは別物やし。
たぶん3当たりからは主人公変わるんやろな。
今回の翼役は石田卓也
この人の顔はめっちゃ好き。
でも肌があまりに荒れてて、そこに眼がいってしまって…。
2ではもうちょっと肌が綺麗になってるといいな…と思うわ。

リアル鬼ごっこ.jpg
映画.comサイトより画像引用


映画というよりかは安っぽい二時間ドラマでええんちゃうかと思うような映画でした(ぼろかすやな)。
逆に原作読みたくなりました。
原作はどんな展開でどんな理由で鬼ごっこしてるんやろか…。

ルナ129.jpg

追いかけられるのは嫌いにゃ!

【本映画過去記事】
映画「ミリオンダラー・ベイビー」クリント・イーストウッド監督作。貧しい女性ボクサーと老トレーナーの絆とは。
映画「シュレック3」王様が逝去、シュレックが王位に?!断固拒否のシュレックは次期王位継承者を探す旅に
映画「おろしや国酔夢譚」18世紀鎖国中の日本人がシベリアに漂着、彼らの帰国の夢は叶うのか



にほんブログ村 映画ブログへ←ブログランキング参加中です。女子高生(JK)が追いかけられる方のは面白いんでしょうか…ってことでポチって下さると嬉しいです。



こっちの方が面白いかも↓




スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 6

ニッキー

うちの圭太は時々かみさんと鬼ごっこしてます^^
ずどどど~♪と逃げて、追いつかれるとかみさんを追いかけて・・・とっても楽しそうに遊んでます(^O^)
が、なぜか私が追いかけると必死の形相で逃げて追いつかれると怒ります(>_<)
そして私が離れると追いかけるどころか毛繕いに精を出して何かを忘れようとしてます(T_T)
圭太にとって私との追いかけっこはリアル鬼ごっこなのかも(-_-;)
by ニッキー (2015-08-05 13:58) 

youyou_s

>ニッキーさん それぞまさしくリアル鬼ごっこでしょう!!(笑)
奥さまとの違いに思わず笑ってしまいますわ。
なんででしょうねぇ。でも圭太くん、お風呂に一緒に入ってくれるじゃないですか~。あれ、めっちゃうらやましい…涎
by youyou_s (2015-08-05 17:17) 

mitsuya

Youさん、原作早く読んで((o(´∀`)o))ワクワク それで書評書いて(^^) もうね、今から楽しみでしょうがないです。
おそらく、すごい衝撃を受けると思いますよ(^^) 1000円払ってYouさんのブログ全部読むのと10000円もらってリアル鬼ごっこの原作読むのとどっちがいいかって言われたら迷わず1000円払いますね(^^) 伝説となった初版本はブックオフでも行かなけれな手に入らないでしょうが、とりあえず「リアル鬼ごっこ 原作 ひどい」と検索してみてください(^^)
by mitsuya (2015-08-05 22:54) 

youyou_s

>mitsuyaさん マジですか!!!!!そんな原作ひどいのかぁ。。。山田宗樹さんの小説は百年法とかも読んでて、結構面白いから、これも面白いのかと思ってましたよ。ちょっとググってみますね(笑)
そうなのか~。びっくりですね。ていうか、原作が評判悪いのに映画化されてるなんて不思議ですねぇ。
by youyou_s (2015-08-06 07:48) 

ojioji

気になって「リアル鬼ごっこ 原作 ひどい」で検索しちゃいました。
生徒たちの作文で奇妙な日本語に慣れているのもありますが、通常の日本語表現と異なるところが、なんか新鮮で、ぼくには面白そうです。詩の言葉とも言えるでしょう。でもストーリーに興味が持てない気がします。
あっ、作者は「百年法」の山田さんじゃないみたいです。
by ojioji (2015-08-06 16:35) 

youyou_s

>ojiojiさん ほんとだ!!山田悠介さんって方ですね!ホラー書いてる人だ!文章がおかしいって事ですけど、私も結構そんな感じで書いてるんで親近感があるかも(笑)大きくて巨大だった!くらい書きそうですもん(笑)
違う意味で楽しめそうな原作ですねぇ。
by youyou_s (2015-08-06 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。