So-net無料ブログ作成
検索選択

漫画「東京タラレバ娘3」崖っぷちアラサーの3人娘の恋の行方は前途多難で… [漫画]

スポンサードリンク




東京タラレバ娘 3」著者 東村アキコ

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

33歳倫子と小雪と香。
結婚したいけど良い男と巡り合えないと日々呑みながら愚痴る日々。
しかし3人にもそれぞれ恋の予感が。
倫子は年下モデルと一夜限りの夜を過ごし、小雪は既婚者に恋し、香は元カレのセカンドに。
それぞれ前途多難な恋に突入したのだが、倫子に新たな出会いが?!

アラサー女子のリアルな現状を描いた東京タラレバ娘の第三弾。

せっかく好きな相手が現れたにもかかわらず、3人ともにそれぞれ問題がある相手ばかり。
倫子は人気年下イケメンモデルにやり捨てられた…と落ち込み、小雪は妻が現在出産のため実家に帰っている既婚者と恋愛中、香は元カレのバンドマンの何番目かの女に。。。。

このままではだめだ…と思ってはいるけど、現状、誰かに優しくして欲しい…という願いには勝てない。
未来がないとわかってはいても、今、愛してるふりをして欲しいという思いから、それぞれ相手を振り切れない。

結婚を最終目標にしなければ、どんな相手でもお互い好きであれば楽しい恋愛ができるとは思うんだけどね。
結婚…という二文字が頭にある限りは悩ましい恋愛になってしまうわ。

自立できていれば結婚結婚と言わなくてもいいんだけど、倫子は脚本家としての仕事がなくなっていってるし、香は経営してるネイルサロンが苦しい状況だし、小雪は年を取った父親が心配。
それぞれ早く結婚したい!と願っている状況。
ただ…。

この人たち、逃避の手段としての結婚を望んでいるのが問題な気がする。
仕事が上手くいかないから、結婚して養ってほしい、幸せにして欲しい…と結婚相手に対し過剰な期待をしている。
そういう考えの結婚は絶対上手くいかないと思うけどねぇ。


相手に幸せにして欲しいと思ってる限りは幸せになるのは難しいと思うわ。
それじゃ、すべて相手のせいになってしまうし、少しの事で、あれ?こんなはずじゃ…ってなるやん。
一緒にいたいとか、幸せになる自信が自分にないと難しいわ。
仕事がイヤだから結婚する…とか、違うよねぇ。
結婚したって仕事できるし。
家にずっと居て専業主婦して、それが幸せな人と違う人がいるのに。

今回、不倫している小雪は一度は別れを決心するにもかかわらず、やっぱり別れられない。
相手には出産のため里帰りしてる妻がいて、幸せそうなフェイスブックも見てるのに…。
これはもう未来に暗雲しか見えない状態…。

香も同じ。
相手は軽いバンドマンで、他にも女がいっぱいいる感じ。
でも、誘われると断れない。
これは好きだから…というよりかは、香の「なにもないよりマシ」状態だからだと思う。
逢ってる間は優しいし、自分を好きでいてくれるような幻想を抱けるからね。
なにもないよりかは、元カレでも彼女がいても、今優しくしてもらえる方がイイ…と思ってるんだろう。
寂しさからくるずるずる状態。
でもおそらくこの状態だと傷つくだけで、新しい恋にも目を向けずらい。
できればきっぱり切って、新たに彼氏を探すのがいいんだけどねぇ。
とりあえず…ないよりかは…というのが一番あかんわ。


そして倫子。
脚本家の仕事が上手くいかない。
あげくの果てには、弟子の脚本が採用される始末。
もう仕事もなく干されるばかり。
将来の不安が迫ってくるわな、これは。
急いで結婚しなきゃ!と思う気持ちもすっごくよくわかる。

そんな時に出会った、めちゃ良い男。
bar経営で、男らしく、イケメンで、優しく、高身長。
しかも倫子に気があるらしい…。
夢のような状態に突入する倫子。
付き合うことになるのだが…。

ラストのページでほんのりヤバい雰囲気が…。

なんかね~。ほんと読んでて胸が痛くなる漫画。
友達でこういうのいる…と思えるし。
30代ってすごく微妙な年代だからねぇ。
子供産みたいなら30代の間だろうし。
結婚できるのも30代の間。
この10年間が勝負!と言っても過言ではないわな。
しかも一年一年40に近づく。
出産年齢も結婚年齢もぎりぎりになっていく。
仕事が順調なら心配ないし、独りで生きていく決断もできるけど、もし仕事がなくなりそうだったら…。
30代だと転職も難しいし。

将来を考えた時に、不安で不安で怖くなってしまうのはわかる。
なんか、女性は年齢制限が厳しいからきつい。
男性は基本的には若い子が好きやし…。
これは、子孫繁栄のための本能やからね。

何も考えず、ただただ好き!で20代で結婚するのが一番いいのかもしれんわ。
ん?と思っても、子供できたり、家買ったり、なんていうか忙しくてあまり疑問も持たないやろし。
人それぞれやとは思うけどさ。

この漫画読んで、胸が痛くならない女性はいない気がするなぁ。
特に独身女性はね。

倫子は理想の男性を見つけたっぽいけど、なんらか不穏なものがある気がするし。。。
だってあんなイケメンが独身ってだけで、不思議やん。
彼女もいないって有りえないやん。
なんらか性格に難があるに違いない…。。。
などと、大きなお世話を想像しながら続きを楽しみに待ちたいと思います。


 
ルナ116.jpg
女性って大変だにゃぁ…





にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ←ブログランキング参加中です。結婚って最終手段じゃないよねぇと思うわたしにポチって下さると幸せがきます(私に)。


こういうの見ると食べたくなる!↓




スポンサードリンク



nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 9

コメント 4

mitsuya

こういうお話を聞くと、まがりなりにも結婚できて家庭を持っていられるワタクシって幸せなんですかね?いえ、幸せなんでしょうね(^^) 幸せですとも(-_-;)
by mitsuya (2015-09-11 04:38) 

youyou_s

>mitsuyaさん そうなんです!幸せなんです!まぁ仕事持ってたら別に結婚しなくても…とは思いますけど、やっぱり誰かがそばにいるって大事ですよねぇ。…それがにゃんこでもいいんですけども…。
by youyou_s (2015-09-11 07:50) 

ojioji

こういう話を聞きますと、結婚、離婚、不倫、猫家族と変遷しているぼくは幸せなのでしょうか(^_^;)
この度は御心の籠もったお言葉をありがとうございます。
みうめに見守られながら、残った四頭の家族と共に歩めそうです。
by ojioji (2015-09-11 15:13) 

youyou_s

>ojiojiさん 朝に記事を読ませて頂き、泣けてきました…。家族との別れはつらいものですね。。
ojiojiさんも様々な経験を積まれて、今の家族になったのですねぇ。いつも誰かがそばにいる人生…素晴らしいじゃないですか。にゃんこともいつかは別れがやってきますが、それも自然の摂理ですもんね、穏やかに迎えられたらそれが一番です。みうめちゃんは幸せでしたね。きっとojiojiさんもみうめちゃんから幸せをもらっておられたことでしょう。
あ、だめだ、また泣けてくる…。
きっと幸せなにゃん生だったことでしょう。
by youyou_s (2015-09-11 17:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。