So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「サマータイムマシン・ブルース」瑛太主演。劇団ヨーロッパ企画の舞台を本広克行監督が映画化! [映画]

スポンサードリンク




「サマータイムマシン・ブルース2005年日本映画

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 本広克行

出演者 瑛太 上野樹里 真木よう子 ムロツヨシ

とある大学のSF研究会。
その部室にある日突然タイムマシンが現れる。
そこで昨日壊れたエアコンのリモコンを取ってこようということに。
タイムマシンの無駄遣いの極地をドタバタコメディで描く。

京都の劇団「ヨーロッパ企画」の舞台劇を本広克行監督が映画化。

SF研究会とは名ばかりで一緒にぐだぐだ遊んでばかりの大学生たち。
その部室にある日突然タイムマシンが現れる。
実はこれは25年後の未来から来た男が乗っていたもの。
さて、何に使うか、いつに戻るか…検討しているうちに、エアコンのリモコンを過去に戻って取りにいくことに。

時は真夏。
エアコンのリモコンが壊れてしまった部室はサウナ状態。
そこで、壊れていないリモコンを過去に戻って取ってこようという案が。

毎日くだらない事で笑いあい、楽しんでる彼らならではの考え。
簡単な気持ちで過去…と言っても昨日という近い過去に戻る。
今日と昨日を行き来する彼ら。

タイムパラドックスの疑問が出るのも遅すぎるけど、????ってなるのはわかるな~。
大学の助手をしている男(佐々木蔵之介)に説明されるもみんなよくわからない。
けれど、過去を変えてしまうと、現在の自分たちが消えてしまうかもしれない…と聞かされて大慌て。
昨日に行ってる仲間を連れ戻すために、送り返されてきたタイムマシンを使い、昨日へと向かう瑛太。

なんていうか、馬鹿馬鹿しいくらいのどたばた。
なのにこれが面白くてついついくすくす笑ってしまう。
あくまでもお気楽な彼らが起こすドタバタ劇にいつの間にか一生懸命見入ってる自分がいたわ。

大学生ってこんな感じのバカっぽい人たちっているよなぁ。
ただただ仲間が集まってぐだぐだやってるだけの部室。
なにも考えず、思いつくままに行動してる。
そういう青春まっただ中の彼らだからこそ笑えるというかね。

真剣味がまったく感じられない彼ら。
意味はわからないながらも、自分たちが消えてしまうのは困る…と、必死に昨日と今日を行き来する。

あれだけむちゃくちゃになってもまだ自分たちは消えていない事実に気が付かない。
ラスト近く、彼らの仲間の女子(真木よう子)が言う。
過去というのは変えられないんじゃないか、それはすべて決まっていることで変わることはないんじゃないかと。
タイムマシンで過去に戻ることすら決められた出来事かもしれないと。

映画の最初から伏線がいろいろちりばめられていて、え?ん?と思うことがいっぱいある。
それが次々と回収されていくのは見ていて気持ちがいい。
おそらくタイムパラドックス的には????という部分がいっぱいあるんだろうけどね。

映画の最初から細かいシーンやセリフを見逃さないで欲しい。
あれ?と思うことがあっても、それを覚えていて欲しい。
それがすべてつながってくるから。

結局なぜタイムマシンが部室にあったのか…の謎は解けないままだけど、おそらくアノ人が開発するんだろうなとか想像できて楽しい。

未来から来たという男もださださなのがまた笑える。
そして25年後もずっとSF研究会が残っていて、結局くだらないことを面白がれる部員たちがいる。
未来も過去もずっと繋がっていて、今の過去があるからこそ未来がある…みたいな。

昨日と今日を行き来するものだから、ちょこちょこおかしなことになってて、最後なんてあれでいいの?みたいなオチ。
まぁそれでも彼らの毎日は続いていくし、タイムマシンが欲しいとは思わない彼らが好きになる。
この映画の良いところは、それかもしれない。

とってもおバカな大学生たちがだんだん愛おしくなるんだよねぇ。
可愛らしい。
おバカなところが余計に。
誰一人賢くないところがまた(褒めてる)。

タイムマシンで昨日と今日を行き来するというめっちゃ近い過去と未来っていうのも斬新だったな。
それも壊れていないリモコンが欲しいがゆえに。
なんかそういうとこも好きな部分。

なかなか細かい伏線もいいしね。
ちらっと見えてるものも見逃さずじっくり見て欲しいな。

これはなかなか拾い物の映画でした。
期待しないで観たから余計に良かったのかもしれない。

ルナ122.jpg

タイムマシンで昨日に行っても変わり映えしにゃい!←あなたはね…

【本映画過去記事】
映画「幸せへのキセキ」動物園付きの家を購入したベンジャミン。実話を基に映画化!
漫画「東京タラレバ娘2」アラサー女3人の恋愛はことごとく上手くいかない…愛は手に入るのか? 
映画「リアル鬼ごっこ2」またもやパラレルワールドに飛ばされた翼。鬼から無事逃げることができるのか?! 



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ←ブログランキング参加してます。リモコン取りにいくだけであのドタバタ…結構笑えた…わたしにポチって下さると嬉しいです。



これ良さそうだけど高いな↓




スポンサードリンク



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。