So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「告白」幼い娘をこのクラスの生徒に殺されたと告白する女教師。復讐に燃える彼女は…。 [映画]

スポンサードリンク




「告白」2010年日本映画

★★★★☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 中島哲也

出演者 松たか子 木村佳乃  岡田将生

中学校教師がホームルーム中に告白する。

「私の娘はこのクラスの生徒に殺されました」 

 


原作も読んだけど、映画も良かった。


少年法の怖さが出てて良かった。

中学生なら誰だって人殺しが良くないことくらいわかる。

小学生だってわかってる。

でも少年法がある限り裁かれることはない。


もうね、自分に娘がいるから森口先生に感情移入しちゃうわ。

自分で裁きたいと復讐したいと思っても当たり前ちゃうかな。

 

告白.jpg
映画.comサイトより画像引用

 


なんか観たあとどよーんとするね。

きっと誰も幸せになってないからやろな。


復讐が成功しても結局幸せにはなれない。


殺人犯にも理由があるんだろう。親に虐待されたとか、病気だとかね。

でも殺された側からすればそれが何?って感じ。

それはそっちの都合であって、だから殺人を容認しろっていうのは無茶やろ。

大事な人を殺されて、相手が中学生だから、病気だから、今まで虐待されてきたから…って言われても「は??」って

なるわ。

取り返しのつかないことをやったのだから、自分も取り返しがつかないことを理解できるような刑罰を与えて欲しい。

名前も住所も公開すればいいのに。

更正して世の中に出てくるときも大々的に公表すればいい。

それだけのことをしたんだから。

 

告白2.jpg
映画.comサイトより画像引用

 


なので、この映画はある意味リアルですっきりすると言えるな。

犯人は反省しないし、殺された側(親だけど)も容赦しない。

復讐なんて無意味だと使い古された言葉も使わない。

小気味いいくらいなんだけど、後味悪い。

なんかどよ~ん。

それでも復讐したくなる気持ちはものすごくよくわかるし、松たか子に同情してしまう。
一体どうやって復讐するんやろとどきどきはらはら。
松たか子の無表情が鬼気迫る感じで怖い。
しょっぱなから引き込まれて最後までどうなるんかと見入ってしまう。
原作もいいし、映画もいいというめずらしい展開やね。

しかし何をしようが犯人がどうなろうが殺された人間は戻ってこないんだよな。
それがつらいな。

 

ルナ126.jpg

 

わたちが殺されても復讐は無用にゃ

【本映画過去記事】
映画「猫侍」北村一輝演じる侍と白猫との出会いを描く時代劇コメディ。愛らしい白猫に萌える侍が必見 
本「愛はジャスミンの香り」スーザン・エリザベス・フィリップスが描く農園令嬢の運命とは…。 
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」ポセイドンを父に持つ少年が神々の戦いに巻き込まれ…

 



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。復讐したい気持ちはあっても、殺された本人は望んでないかもしれんねぇと思うわたしにポチって下さると嬉しいな~~。

 これ身体に良さそうやね↓





スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 10

コメント 4

mitsuya

分かります……なんか罪悪感は感じるんですけど共感できます。この映画結構好きなんですよね(*^^*)
by mitsuya (2015-11-15 12:13) 

youyou_s

>mitsuyaさん リアルな被害者の気持ち…って感じですよね。それでいて爽快感はないけど。
松たか子の演技がほんと鬼気迫る感じでそれが良かったです。
by youyou_s (2015-11-15 20:23) 

ojioji

まだ見たことはないのですが、
レビューに書かれている意見と全く同じ思いです。
映画、いつか見るチェック入れました(^^)
現実の社会で同じことが起きたとしたら、松たか子さんを支援すると思います。
by ojioji (2015-11-18 15:16) 

youyou_s

>ojiojiさま そうなんですよね、どうしても復讐する側を応援してしまいます…。もし可愛い娘を殺されたら、相手がのうのうと生きてることが許せないんだろうなって。
復讐は復讐を呼ぶと、今現在のパリでのテロを見ていて思うのですが…。
それでも相手を憎んでしまうのは止められないものですねぇ。罪を憎んで人を憎まず…とは言いますが…。
by youyou_s (2015-11-19 08:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。