So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「ベスト・フレンズ・ウェディング」今では親友の元カレが結婚するって!実は彼を愛していたと気づいた彼女は彼を取り戻せるのか?! [映画]

スポンサードリンク




「ベスト・フレンズ・ウェディング1997年アメリカ映画

★★★☆☆ (個人評価 ★多めならおすすめ)

監督 P・J・ホーガン

出演者 ジュリア・ロバーツ キャメロン・ディアス ダーモット・マローニー

元カレで今は親友になっているマイケルから突然結婚すると聞かされたジュリアン。
ジュリアンはマイケルを愛していたことにいまさら気が付く。
マイケルを取り戻すためあわてて彼の元に駆けつけるジュリアン。
婚約者のキムは若くて大富豪の娘。
キムから彼を取り戻すことができるのか?!


豪華な出演者でびっくり。
キャメロン・ディアスまで出てるとは知らなかった。
しかもキャメロンが脇役で…。

 

ベストフレンズ.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用

 

この映画ではキャメロン・ディアスが20歳の大学生で、ジュリア・ロバーツが28歳。
そっかぁ、キャメロンの方が年下なのか…。
それも知らなかったわ。

元カレを愛していることを彼が結婚することで気が付く。
彼を取られたくない一心で色々策を練るジュリアン。

これがまた意地の悪いやり方でさ。
ちょっとひくわ。
キム@キャメロンがカラオケが音痴だからニガテだと聞くと、わざと大勢の人前で歌わせる。
みんなの前で恥をかかせようとしたジュリアンが超意地悪な感じで。
案の定音痴なんだけど、でもみんな手拍子で暖かく彼女を見守る感じ。
下手だけどそれがまた可愛らしいんだよね。

 

ベストフレンズ2.jpg
yahoo!映画サイトより画像引用

 

あとは、彼女の前でわざと、マイケルと昔話で盛り上がったりするのも見てられないわ。
あれ、やりそうやもんなぁ。元カノが。
ほら、あれ覚えてる?とか言ってさ。
二人で爆笑したり。

わたしたちだけの思い出があるのよ!あなたの知らない彼をわたしは知ってるの!と見せつけるやつね。
あれは、マイケルも悪いわ。
元カノと笑いあったりしないで、ちゃんとキムも話に入れてあげないとあかんわ。
ああいうことよくある気がする。
自分にはわからないことで彼氏が他で盛り上がってると、めちゃさびしいやん。
それが元カノやったら余計やわ。
観てて胸が痛くなったわ。
いや、別に私がされたわけちゃうけども。

他にも彼の嫌がることをわざとキムにさせたり…。
でもキムはめちゃくちゃマイケルを愛してるんだよねぇ。

でもとうとうジュリアンの策略が成功して、キムとの結婚を辞めると言い出すマイケル。
これがまたジュリア・ロバーツが、してやったりの顔でさ。
なんというか、主役が意地悪で幸せなカップルを壊してやろうとひどいことばっかりするというね。
まぁコメディではあるんだけど、ちょっとしゃれにならないことまでするからなぁ。

笑えるばっかりじゃなくて、えええ~それはひどいんちゃう?みたいな。
だから主役のジュリア・ロバーツじゃなくて、婚約者のキャメロン・ディアスを応援したくなってしまう。
めちゃくちゃ可愛いんだよねぇ。

ただ、ジュリアもキャメロンも飾らない感じの笑顔がめちゃくちゃ素敵やねぇ。
役柄が問題なだけで、二人とも可愛い。

失くして初めて大事なものだったと気が付くけど、それでは遅いんだよってことかな。
想いを口に出して相手に伝えることの大事さとかね。
言わなくてもわかってるだろう…というのはエゴであって、きちんと相手に伝える努力をしないとだめってことか。

ただね~。
他人に取られるとなると途端に惜しくなるタイプの人もいるからね。
ジュリアンは本当にマイケルを好きっぽかったけどさ。
好きだとしても、結婚しようとしてる彼を取り戻そうと意地悪するのはいただけないな…。
真正面からぶつかる勇気がないから裏から色々するわけだしね。
キャメロンが可哀想だったわ。
映画の主役女優が意地悪ってなかなかないかもしれん。

さて、マイケルはずっと好きだった元カノのジュリア・ロバーツを選ぶのか、はたまた大富豪の娘で純粋に彼を愛しているキャメロン・ディアスを選ぶのか…。

結末は映画を観てくださいな(意地悪)。

ジュリア・ロバーツの綺麗さもキャメロンの可愛さも堪能できる映画であることは間違いないです!

ルナ134.jpg

 

女は怖いにゃ

【本映画過去記事】
映画「GODZILLA ゴジラ」ハリウッドリメイク版。渡辺謙出演。ゴジラがサンフランシスコに出現!
映画「ヒックとドラゴン」ドリームワークス作。バイキングのヒックが捕まえたのは幻のドラゴン…
本「いつも二人で」ローリ・フォスターが描く短編集。三兄弟の恋と心を読む男性の恋の4編。

 



にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。女と言うのは恋に関して結構怖いとこがありますからな…と他人事のように言うわたしにポチって下さると嬉しいです。

ジュリア・ロバーツと言えばこれ↓





スポンサードリンク



nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 11

コメント 2

ojioji

ジュリア・ロバーツにキャメロン・ディアス(*^_^*)
お気に入りのお二人がひとつの映画で見られるなんて、とてもお得な映画ですね。
ぼくの世代はゴールディー・ホーンが同じような位置づけの感じです。

あっ、「告白」見ましたよ。
テーマ良し、松たか子良し。木村佳乃良し。山口馬木也や山田キヌヲという密かに買っている俳優さんたちも出ていてびっくり。
ただ、映像が目まぐるしすぎるというか、いろんな効果を使いすぎていて、ぼくのような年寄りには興ざめなところも。きっと小説のほうがインパクトは大きいのだろうと思います。
良い作品を紹介してくださって感謝。
by ojioji (2015-11-22 18:33) 

youyou_s

>ojiojiさま こちらこそほんっとにありがとうございます^^確かに映像が切り替わりが早いし、時系列も戻ったりしますから、ちょっとわかりずらい映画でしたね。
小説は小説で少しラストが違うので、またいいかもしれません。
ジュリア・ロバーツとキャメロンが一緒に出てるだけで、うきゃーーって感じですよね(笑)豪華でした。
ゴールディー・ホーンですか。きっとコメディにも出られて可愛い笑顔の女優さんなんですね。
私の場合、映画は雑食なので、観てから好きか嫌いか判断するので、テーマも新旧もごたまぜになっちゃいます。それでも時折拾い物の映画を観ることができるので止められませんね。
またojiojiさまおすすめの映画も教えてくださいね。
by youyou_s (2015-11-22 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。