So-net無料ブログ作成
検索選択

本「聖なる夜にあなたと」クリスマスにまつわる奇跡のラブストーリー。短編集です。 [本]

スポンサードリンク




「聖なる夜にあなたと」著者 リンダ・ハワード, デビー・マッコーマー, メアリー・リン・バクスター

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

クリスマスにまつわる奇跡のラブストーリー3篇からなるオムニバス。

クリスマスに襲った吹雪の中で陣痛が起こってしまったキャスリーン。
このままでは彼女も赤ちゃんも死んでしまう…その時奇跡が。

クリスマスの帰省中にレンタルした車に相乗りする事になったエリートサラリーマンに恋したシュリー。
だが彼には婚約者が…。

4歳の娘と共に引っ越してきたレイシー。
彼女には結婚で辛い思いをし深く傷ついた過去があった。
同じように過去に囚われた男性ブースに出会い二人の間に何かが流れた。
二人は過去を振り切ることができるのか。

聖なる夜にあなたと (MIRA文庫)

聖なる夜にあなたと (MIRA文庫)

どれもハッピーエンドで心が温まりますわ。

今までの恋で傷ついてきた女性がようやく運命の人と巡り合う。
クリスマスだからこそ出会う奇跡の数々。

どのお話も可愛くて純粋な女性。
そしてお相手は当然優しくて超イケメン。
上手くいかないのか?と思わせておいて当然上手くいく。
ハーレクインであっても、ここまではなかなか夢いっぱいのお話は少ないかも。
やはりクリスマスということでね。


「けっ。こんな旨い話があるかい」というひねくれ者であっても女性であればこういう恋に憧れるのは当たり前。

いつか私にも王子様が…と想像する年頃はとっくの昔に過ぎたけども。
だからこそ、こうやって小説で夢を見たいわけよ(哀しいな)。


クリスマスには奇跡が似合う。

まぁ日本人にはそこまでの思い入れはないけども。

海外のクリスマスの雰囲気はいいね。憧れるわ。

家族親戚が集うなんて、日本じゃ盆、正月くらいか。

あ、あと法事と。
ま、クリスマスと似たようなもんだな。
…ちょっと違うか…。

ルナ9.jpg

 

クリスマス…わたちにもサンタが来るのかにゃ

【本映画過去記事】
漫画「ヒロイン失格」思い込みの激しい性格のはとり…自分がヒロインなのだと信じ切っていたのだが…。
映画「ドロップ」品川庄司の品川監督作品。自伝的小説を映画化。しかし中学生には見えないぞ!
本「真夜中の神話」少女の歌によって病気が癒される…吸血鬼伝説の村で起きた奇蹟とは


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。クリスマスってなんかわくわくするねぇ。うちではケーキ食べるだけのイベントやけども。なわたしにポチって頂けるとみなさんに奇跡が起こる…かも…。

クリスマスにもお正月にも↓





スポンサードリンク



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 7

コメント 2

mitsuya

さすがにクリスマスの話を作らせたら米国人はうまいですよね(*^^*) ワタクシも大好きです。日本のクリスマスは一瞬で過ぎちゃいますからねぇ。
by mitsuya (2015-12-27 07:11) 

youyou_s

>mitsuyaさま 日本のクリスマスってなんなんでしょうねぇ。チキンとケーキ食べてプレゼントあげて…。なんか雰囲気に踊らされてるだけですよね。
外国のクリスマスって憧れますわ。
by youyou_s (2015-12-27 13:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。