So-net無料ブログ作成
検索選択

本「憎しみもなにもかも」真面目な治安判事が惹かれた相手は新しい秘書?! [本]

スポンサードリンク




「憎しみもなにもかも」著者 リサ・クレイパス

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

19世紀イギリス。治安判事であるロスは数年前に妻を亡くして以来禁欲生活を送っていた。
ところが新しい補佐官に応募してきたソフィアを見た途端どうしようもなく欲望にかられてしまう。

男性ではないとだめだと一度は突き放すが必死のソフィアにロスは職を与える事に。
ところがソフィアは胸の中にロスへの憎しみを抱えていたのだ。
彼に復讐する為に補佐官になったソフィア。
そんな彼女にどんどん惹かれていくロス。
二人の恋の行方は。

憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10)

憎しみもなにもかも (ライムブックス ク 1-10)

  • 作者: リサ・クレイパス
  • 出版社/メーカー: 原書房
  • 発売日: 2007/12/10
  • メディア: 文庫


ボウ・ストリートシリーズ。

捕り手(今の警察のようなもの)って魅力的やねぇ。


使用人からレディへ。
玉の輿って素敵。


しかしロスは理想的な結婚相手やねぇ。
他の人には冷たくて自分だけに優しい。
男性版ツンデレやんか。
しかもお金持ち。
しかも精力旺盛。

まぁ結婚
手のソフィアだって美人やわスタイルいいわ性格いいわ言う事なしなんやけども。
お互い、相手のすべてを許せてすべてを愛してる状況というのはすごいな。
自分の娘にはそういう思いを持てるけど他人には無理やわ。 

ルナ121.jpg

 

結局ママはお金持ちが好きにゃ
↑それがイケメンならなおさら!!

【本映画過去記事】
映画「GANTZ: PERFECT ANSWER」嵐の二宮和也主演GANTZの後編。星人との戦いの果てに見えたものは…
映画「GANTZ」嵐の二宮和也主演。人気漫画原作、謎の星人たちと戦わされる一度死んだ者たち… 
本「謎の女を探して」サンドラ・ブラウン著。一夜を共にした謎の女性を探す男性、果たして彼女の正体は?

 


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。治安判事なんかと結婚したら大変やろ…とも思うけど、お金持ちでイケメンならイイ!と思うわたしにポチって下され。

入学お祝いにも!!↓





スポンサードリンク



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。