So-net無料ブログ作成
検索選択

本「リップスティックジャングル上・下」40代のキャリアウーマン3人のそれぞれの生き方とは [本]

スポンサードリンク




「リップスティックジャングル上・下」著者 キャンディス ブシュネル

★★★☆☆(個人評価 ★多めならおすすめ)

ニューヨーク在住の三人の40代の成功したキャリアウーマンの物語。

ニコは著名雑誌の編集長、今に次期CEOだと言われている。
ヴィクトリーはファッションデザイナー。
ウェンディは映画会社社長。
それぞれに成功し大金を稼いでいる。
だがもっともっと上を目指す三人はそれぞれに悩みながら必死で働いているのだが。

リップスティックジャングル 上 (ハヤカワ文庫NV)

リップスティックジャングル 上 (ハヤカワ文庫NV)

  • 作者: キャンディス ブシュネル
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/01/08
  • メディア: 文庫

リップスティックジャングル 下 (ハヤカワ文庫NV)

リップスティックジャングル 下 (ハヤカワ文庫NV)

  • 作者: キャンディス ブシュネル
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/01/08
  • メディア: 文庫

ニコの不倫、ヴィクトリーの大富豪の彼氏との付き合いやショーの失敗、ウェンディは主夫である夫の家出とそれぞれが悩みを抱え傷つきながらもそれでもなお上を目指そうと勇ましく生き抜いていく姿にすごいなぁ…と。


え?それだけ?って言うわけじゃないけども、三人ともすごすぎてあまり共感を覚えない。
私自身が上昇志向の持ち主じゃないから。
今の生活に満足し
てるわけちゃうけど、上を目指すほどじゃない。
だって上になればなるほど責任も重くなるしそのプレッシャーに押しつぶされるのも見えてるから。

そらお金持
ちになりたいとは思うけど、それも棚ぼた式(宝くじとか)に儲けたいだけで、自身の才能でお金を稼ぐなんてムリだと諦めてるからなぁ。


でも三人の華やかな生活の裏の苦悩とか仕事三昧の毎日とか読んでると憧れるのは憧れる。
成り代わりたいとは思わないだけ。


外から読んでる分には楽しいな。
もうちょっと等身大の女性の働き方のほうが共感できたかも。
社長とかデザイナーとかちょっと手の届かない存在って感じでリアルさがなかったわ。


あ、でも面白いよ。
波乱万丈っつーかさ。
女も40代に入るといろいろあせるよなぁ。
女性でばりばり働いてる方には読んで欲しいかも。

ルナ99.jpg

 

女性が一生働くのはまだまだ大変にゃ

【本映画過去記事】
映画「僕の彼女はサイボーグ」未来からやってきたサイボーグと恋に落ちる優しい青年。しかし彼の運命は?
映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」宇宙人が攻めてきた!よくある話だけどこれがなかなか… 
本「理想の恋の作りかた」35歳女性が婚活のため独身セレブが集まるリゾートへ…

 


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。結婚して子供産むと女性はばりばり働きにくくなるよねぇ。まだまだ社会的に整っていないわ…と思うわたしにポチって下さるとPTAも頑張れるかも…いやだけど。

こういうのほんとに便利↓





スポンサードリンク



nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。