So-net無料ブログ作成

本「聖者の夜は謎めいて」お互いがそれぞれ身分を偽り恋をしてしまった二人。恋の行方は… [本]

「聖者の夜は謎めいて」著者 
ローリ・フォスター

★★★★☆ (個人評価 ★多めならおすすめ)

大富豪の未亡人シェイは生きていくために娼婦をせざるを得ない女性達を救おうと日々奔走している。
そんなある夜、シェイは牧師だという男ブライアンに娼婦と間違われセーフハウスに連れて行かれる。

ブライアンがお金持ちに対して偏見を抱いている事に気が付いたシェイは自らの身元を隠すことを決める。

ところが実はブライアンも自らを偽っていたのだ。

二人はお互いに隠し事をしたまま惹かれあっていく。

そんなある日セーフハウスにペイント弾が打ち込まれる。
一体誰が、何を狙っているのか。 


聖者の夜は謎めいて (ヴィレッジブックス)

聖者の夜は謎めいて (ヴィレッジブックス)

  • 作者: ローリ フォスター
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 文庫

なかなかシェイもブライアンもキャラクターが良かったな。
娼婦、牧師と、本当の自分とは似ても似つかない役柄を演じる二人。


まぁ何に置いてもあまり隠し事をするのは良くないってことやね。
一度嘘をつくとどんどん嘘が重なっていくし。
特に本気で相手を好きなると、自分の嘘に苦しめられることになるしね。

しかし、ローリ・フォスターはHシーンがきわどい。
読んでて興奮するわ~。

あ~大富豪になりたいなっ!誰か遺産残してくれんかな!


てことで感想終わりたいと思います。

ルナ108.jpg

 

富豪になるとなにがいいのかわからにゃい

【本映画過去記事】
映画「ミッション:8ミニッツ」列車事故解明のため犠牲者の死ぬ8分前の意識に何度も入りこむのだが、、
本「脱出記―シベリアからインドまで歩いた男たち」驚愕の実話。第二次大戦中シベリアでの捕虜の決死の逃亡劇。
映画「ステキな金縛り」事件の唯一の証人がなんと落ち武者の幽霊?! 

 


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村←ブログランキング参加してます。親戚に大富豪はいないし、仕方ないので宝くじを買うことにします。庶民はつらいな~と思うわたしに同情ポチください。

よし今度はこれを試してみよう↓



nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。